第9節vs成城大学

2018年6月24日(日)14:40 kickoff
大会名:平成30年度第51回東京都大学サッカーリーグ2部 第9節
会場:東京大学御殿下グラウンド
対戦相手:成城大学

〇6-2(3-0,3-2)

東 京 大 学 6 3 – 0 2 成 城 大 学
3 – 2
[30分] 佐俣(中沖)
[43分]槇(寺山)
[48分]井小路(中沖)
[50分]佐俣(寺山)
[73分]井小路(中沖)
[76分]井小路(松本)
得点
(アシスト)
[55分] 49

[84分]30(6)

警告・退場 49 [48分]

6 [54分]

10 シュート 10
10 直接FK 15
1 間接FK 1
8 GK 8
8 CK 7
1 オフサイド 1

 

スターティングメンバー

ポジション 背番号 学 年 ・ 選 手 名 交 代
GK 1 3年・満永 達彦
DF 3 3年・槇 憲之 out 88分
DF 6 4年・日野 雅奈
DF 4 2年・大谷 拓也
DF 13 3年・細井 隼
MF 10 4年・中沖 隼
MF 17 4年・佐俣 勇佑
MF 14 3年・白藤 優 out 62分
MF 29 3年・中村 紳太郎 out 70分
 MF  7  4年・寺山 怜志  
FW 11 4年・井小路 菖

 

サブメンバー

ポジション 背番号 学 年 ・ 選 手 名 交 代
GK 21 3年・島田 啓太郎
DF 12 2年・内倉 慈仁 in 62分
DF 2 3年・松坂 大和 in 88分
 DF 19 3年・吉本 理  
MF 16 4年・保坂 拓人
 MF 15 4年・藤山 晃太郎  
 MF 25 2年・西 雄太  
 FW 30 2年・和田 爽  
 FW 9 2年・松本周平 in 70分

試合レビュー

 

前期最終節、首位をキープしつつ成城大学を迎え撃つ。過去にも接戦を繰り広げた相手だけに、ここで負けるわけにはいかない。

 

キックオフ直後から、ポゼッションを展開しチャンスを狙う東大。一方の成城もカウンターやセットプレーからゴールを狙うが、東大はGK満永(3・教養)を中心に跳ね返していく。

すると30分、白藤(3・工)からパスを受けた中沖(4・経)が突破をはかり、あげたクロスに佐俣(4・工)がピタリと合わせ先制。

さらに43分にはコーナーキックを槇(3・工)が冷静にトラップ、相手をかわし追加点。そして47分には再び中沖のクロスを今度は井小路(4・教養)が合わせリードを3点に広げる。

 

後半に入っても勢いを緩めない東大は、後半開始早々、中沖・佐俣のホットラインで4点目を叩き込む。その後東大は松本(2・理Ⅰ)、怪我から復帰した内倉(2・理Ⅱ)を投入し新たな攻撃のバリエーションを作る。

後半26分にはまたしても左サイドを駆け上がった中沖から井小路が5点目、さらに3分後には松本が佐俣とのワンツーからあげたクロスを井小路が華麗に流し込み、ハットトリックを決める。

 

終盤惜しい失点もあったものの、日野(4・農)のカバーリングや大谷(2・文Ⅰ)の競り合いなどの活躍で最後まで集中していた東大、終わってみれば6-2と好成績でリーグ戦の中断期間に入ることができた。

 

東大は無事に首位で折り返すことができましたが、結果に慢心することなく、選手・スタッフ一丸となり後期開幕、その先の1部昇格を目指して全力を尽くします。

これからも、温かいご声援よろしくお願いいたします。

 

 

文:4年 増田

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です