第6回東大サッカーフェスティバル

12/22(土)〜12/24(月)の日程で第6回東大サッカーフェスティバルが開催されました。

この大会は、ア式でサッカーをするために東大を目指す高校生を増やすことを目標に、全国で勉強とサッカーの両方で高いレベルを目指す高校を招待して毎年年末に開催している大会です。

 

今年は

浅野高校・麻布高校・開成高校・県立仙台第二高校・県立広島高校・攻玉社高校・県立高松高校・東大寺学園高校(50音順)の8校が参加してくださいました。

 

最終日の順位決定戦の結果、
優勝:開成高校
準優勝:浅野高校
3位:県立仙台第二高校
となりました。

 

大会を通して、各高校が熱い試合を繰り広げてくださいました。年末の忙しい時期にもかかわらず、大会に参加してくださった学校関係者の皆様、並びに御協賛頂いたドーム様、加茂商事様、改めて御礼申し上げます。
東大サッカーフェスティバルご協力していただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

また今大会をもって、2018年のア式蹴球部の活動は全て終了しました。一年間、御支援と御声援をいただき、ありがとうございました。
2019年も部員一同精進致しますので、これからも東京大学ア式蹴球部をよろしくお願い致します。

優勝した開成高校と最優秀選手の阿久津選手(開成高校)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です